やまびこ歯科医院のご案内

院長からのごあいさつ

院長:半場俊道

院長:半場俊道 専門分野:インプラント

こんにちは。2006年2月16日に横浜市緑区鴨居にて歯科医院を開設しました、やまびこ歯科医院・院長の半場 俊道(はんば としみち)と申します。 本日は当院のホームページにお越しくださいまして、誠にありがとうございます。
当院の診療室は、木目を基調とした暖かい雰囲気になっております。各チェアーにはテレビモニターがついており、そこから映し出されるイラストや、小型カメラで撮影したお口の状態をご覧になって頂きながら、納得された上で治療を行っております。治療内容は、虫歯治療、義歯治療、歯槽膿漏治療、インプラント、歯列矯正です。 来院された全ての方に、分かりやすい説明と丁寧な治療を行っております。 特にインプラントに関しては、他院で難しいと言われたケースも積極的に行い、確かな実績を残しております。
また、予防歯科にも取り組んでおります。
最近、歯科に限らず健康を保つために様々な方法が取り上げられるようになりました。医療業界では「予防」という言葉が注目されており、身近な例をあげますと、 外から帰ったら手を洗い、うがいをする。これにより、風邪を引くことを防ぐ。その結果、風邪を引かないで健康な状態を保つ。というものがあります。
お口の中も同じであり、一番大切なことは、なんと言っても歯を磨くことです。しかし、それだけではどうしても防ぐことができず、虫歯や歯槽膿漏(歯周病)になってしまう場合も少なくないのが現状です。これは、ご自身の歯磨きだけでは限界があるということではないでしょうか?でも、もしも皆さんが、ちょっとした予防歯科のコツをご存知でしたら、 もう少し虫歯や歯槽膿漏になりづらいお口の環境になっていたかもしれませんよ。


やまびこ歯科医院スタッフ一同の目標は、このような予防歯科のコツを来院された患者さんへ普及させて頂き、将来世界で一番虫歯や歯周病の少ない地域をつくりあげることです。 皆さん興味がございましたら、お気軽にご来院ください。


私は、仕事柄、どうしても手先を使う作業が多いです。そのため、大きなストレスやプレッシャーを感じ、時としてくじけそうになることもあります。そんな時、彼らの姿を思い出し、また頑張ろうという気持ちがわいてきます。
芸術家協会


院長インタビュー

歯科医になったきっかけは?
将来、何か人の役に立てる人間になりたいと思ったから。

歯科医の魅力は?
ものがかめないと悩んでいた患者さんが、インプラントや義歯によって、かめるようになり感謝されたとき。
あるいは満足して頂いたとき。

今まで一番うれしかった患者さんの言葉は?
「先生が作った入れ歯は普通の保険の入れ歯なのに、ごはんがおいしく食べられるようになった」という言葉。

来院を希望している方に一言
来院された全ての方に、丁寧で分かりやすい説明と、最善の治療を目指します。
ものがよくかめないと悩んでいる患者さん、お気軽にご相談下さい。
特にインプラントに関しては力を注いでおります。

将来の夢は?
虫歯の人が少ない町をつくること。

このページのトップに戻る


やまびこ歯科医院は、神奈川県横浜市緑区・白山・竹山以外に
都筑区、旭区、港北区、青葉区、保土ヶ谷区、神奈川区、鶴見区、西区、中区、栄区、泉区、瀬谷区、磯子区、
南区、戸塚区、港南区、川崎市、相模原市、大和市、東京都町田市からも患者さんがいらしております。
ホームページ制作:まるごとオフィス
サイトマップ